産地直送

海外からも産地直送
インターネットを利用すると、どんなに遠く離れていても産地直送することができます。

最近では、日本では味わうことのできないコーヒーやフルーツ、ワインなどを海外から産地直送することも可能です。送料がかかるところが多いですが、実際にその場所へ行く交通費を考えると安いものです。

海外に行かなくても味わえるということはとても便利な時代になったのではないでしょうか。

中間業者を挟んでいるからといって、必ずしも高かったり品質が悪いと言うことではありませんが、やはり直売している店舗と比較するとそういった確率は高いように思います。

産地直送の場合、市場に出ないような掘り出し物が見つかったり、コストダウンに役立つこともあります。直接生産者とコミュニケーションをとることができるので満足度も高いようです。